ルートインホテルズ

ルートインホテルズ CM特設サイト

Twitter
シェアする
g+

出演者

シャーロット・ケイト・フォックス

シャーロット・ケイト・フォックス(CHARLOTTE KATE FOX)

1985年8月14日 米国生まれ。
2014年に連続テレビ小説「マッサン」のヒロイン役で一躍脚光を浴び、ブロードウェイミュージカル「シカゴ」の主演に抜擢。2015年シンガーソングライターとしてCDデビューも果たす。その他、テレビドラマ「名探偵キャサリン」「OUR HOUSE」「京都人の密かな愉しみ」、映画「高台家の人々」など多くの作品に出演。今後の活躍も期待される。


●今回のCM出演について
今回、ルートイン様のCMに再度出演させていただいたことを心より感謝します。
そして素晴らしいストーリーボード(絵コンテ)と素晴らしいcrew(スタッフ)に出会えたこと、そしてキャストに再会できたことに感謝します。

撮影日は天気にも恵まれ、すごくいい雰囲気で撮影できました。そして今回上田の街で撮影できたことが本当に嬉しかったです。すごく綺麗な街並でした。特に神社とお蕎麦屋さんでの撮影が印象深いですね。
本当に楽しく撮影できました。ありがとうございました。

Thank you

CMソング

タイアップ楽曲「この道」

日本の唱歌、歌曲「この道」(原詞/北原白秋  原曲/山田耕筰)。
この楽曲は、旅の道の情景、旅人の心情を描いた名曲で、日本人ならば誰もが知っている楽曲です。
「この道はいつか来た道。」と歌詞の冒頭にあるように、旅の道を故郷の道と重ね合わせている方も多くいらっしゃると思います。
ルートインホテルをご利用いただくお客様には、故郷に帰って来たような気持ちで滞在中ゆったりと寛いでいただきたいという思いで、丁寧で心地の良い接客を心掛けております。
お客様への気持ち、出会い、そしてCM内で旅をするシャーロットさんの心情、全てが「この道」の世界観に合致する為、今回楽曲を使用することに至りました。
「上田市散歩」篇は、「この道」の原詞、原曲を使用し、オリジナルのアレンジで制作し、「気持ちを歌で」篇は、「この道」のメロディを使用し、ホテル従業員の方の気持ちを、オリジナルの歌詞で制作しております。

曲名/「この道」(替歌)
歌唱/Quinka,with a Yawn、HARCO
編曲/HARCO
プロデュース/fussy(Wicked Sound)

監督:須永秀明

監督:須永秀明

●今回のCMについて
ルートインホテルズのスタッフがお客様に心がけている気持ち。それは『思いやりの心、出会いの大切さ』その気持ちを歌で表現出来たらと思いました。『この道』という楽曲を通して、ルートインホテルズの世界観を心地よく感じてもらえるCMになっていると思います。

●シャーロットさんについて
シャーロットさんの素晴らしさは何よりその人柄だと思います。スタッフへの気遣い、作品への気遣いを常に忘れず、現場の空気を作ってくれます。彼女の気遣い、その人柄こそがルートインホテルズの精神に通ずるのだと思います。

●今回の撮影について
真田幸村で有名な、今、最も旬な街『上田市』そこは、ルートインホテルズの発祥の地でもあります。このタイミングで、そこを舞台に撮影された今回の作品は、美しい景観とポップな世界観をもった映像になりました。