INTERVIEW 05 本部勤務

どんなときでも変わらず
励ましてくれる仲間がいます。

太田有美 Yumi Ota

東京本部 運営部 Web推進課

2011年入社

「昨日よりも今日、今日よりも明日」というポリシーを胸に、東京本部で活躍する若手女性社員が、
ルートイン グループの社員の魅力や接客への想いを語ります。

“昨日より今日、今日より明日”と成長し続ける仕事

公式HPやインターネット予約の運用管理・販売促進を現場ホテルと協力しながら行っています。ひとりでも多くのお客様にご宿泊いただくために、Webサイトをどう魅力的に見せていくかが最大のミッションです。たとえば、画像を差し替えるだけでページのビュー数が上がります。当社のアピールポイントである「朝食」の写真を入れることで、「ルートインホテルズ」という名前をより多くのお客様にアピールすることができます。私たちの仕事は、“昨日より今日、今日より明日”とつねに成長し続けることが大切です。責任は重いですが、一つひとつのアクションが実際の売り上げにつながります。その様子が目に見えて感じられる点が面白いですね。フォローをした店舗から「ありがとう」「助かったよ」と言ってもらえるとホッとします。

周りの方々に育ててもらったから今がある

この会社を選んだ理由は、会社説明会にとても親近感が持てたからです。「英語」や「世界に」という企業が多かった中で、「日本の心」という言葉を強くおっしゃっていたことにも惹かれました。今でもさまざまな新しいことが学べるので好奇心が膨らむばかりです。入社4年目で、初めて新入社員のトレーナーを担当しました。後輩に仕事を教えながら、「こうやって私も周りの方々に育ててもらったのだなぁ」という感謝の気持ちが湧きました。特に私は東日本大震災があった年の入社で、すべてに不安を抱えていました。そんな中で、先輩方が忙しいながらも「大丈夫だよ」とそばにいてくれたことが心強かったです。当時のトレーナーがおっしゃった「目の前にお客様がいるんだから、明日できる仕事も今その時にやらないとダメだよ」という言葉を今でも糧に日々の業務を全うしています。

「ホテル目線」と「お客様目線」の両方の視野を

将来の夢は、現場スタッフから頼りにしてもらえる存在になることです。もう一度、接客もしてみたいですね。当時は会社のこともよく知らないままやっていましたが、今なら、より実のある接客ができると思うんです。「ホテル目線」と「お客様目線」の両方の視野を持った最高のホテルウーマンになれるように頑張りたいです。この会社には、どんなときも変わらず励まして導いてくれる上司や先輩、共に頑張れる仲間がいます。不安がらずに、何でも挑戦してください。ここには、あなたを支えてくれる人がたくさんいますよ。