MESSAGE トップメッセージ

仲間を大切にできない会社が、
お客様を大切にできるはずがない。

永山 泰樹 ルートインジャパン株式会社 代表取締役 社長

現場の経験が、いいホテルマンを作る。

ルートイン グループは「駐車場・大浴場・朝食」をキーワードに成長を遂げてきました。
当社の最大の強みは、タイプの異なるホテルを全国に展開しているという点です。
ロードサイドタイプ、駅前タイプ、シティタイプ、リゾートタイプといった多彩なホテルを、その街や地域のニーズに合わせて一軒ずつ作っています。
普通のホテルチェーンは出店しない場所にも積極的に展開しています。ライバルがいないところでいかに需要を作り出せるかが勝負なのです。

社会人1年目は学ぶことばかりです。私も長野の居酒屋で寿司を握ったり、開業の責任者をやらせてもらいました。
休みも取れないほど過酷でしたが、お客様の笑顔を見ると本当に嬉しかった。
その現場の経験があったからこそ今の私があります。
ゴールデンウィークやお盆の繁忙期には、本部社員も必ず現場に応援に行きます。
私もパートさんに混じって、ハウスキーピングをやることもありますよ。現場の気持ちが分かれば、いいホテルマンになれるし、夢や目標が見つかる。何より、人間として成長できます。

『お客様第一』という言葉がありますが、当社は『従業員も第一』。
一緒に働いている人を大事にできない会社が、お客様を大事にできるはずがないのです。
これから入社する方々は、生まれた時からスマートフォンやインターネットに触れている世代です。
そういう時代の発展とともに生きてきた人材は間違いなく当社の戦力です。
どんな夢でもいいから実現させてください。
当社は、それができるだけのフィールドをたくさん用意しているので、自信を持ってチャレンジしてもらいたいですね。

2017年3月 ルートインジャパン株式会社 代表取締役 社長 永山泰樹