2016/06/27
女性活躍推進法に基づく優良企業に認定
〜ホテル業界初・厚生労働大臣から3段階目(最上位)の「えるぼし」マークを取得〜


今般、ルートインジャパン株式会社は、厚生労働大臣から「女性活躍推進法」に基づく優良企業として、ホテル業界では初の認定を受け、最上位3段階目の「えるぼし」マークを取得しました。

この認定制度は、女性活躍推進法に基づく行動計画の策定・届出を行った企業のうち、取組みの実施状況が優良な企業に対し厚生労働大臣が認定する制度です。認定は厚生労働省が定める基準を満たす項目数に応じて3段階あり、ルートインジャパン株式会社は全ての項目の基準を満たし、最上位である3段階目の認定を受けました。

当グループはこれまで女性が安心して働ける環境整備に努めて参りましたが、今後もさらに女性が活躍できる環境整備を推進して参ります。なおグループ各社につきましても順次認定マークを取得する予定です。


〜女性活躍推進法とは〜
女性活躍推進法は、女性が職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備することを目的とし、平成28年4月1日に施行されたものです。
各企業は女性が活躍できる環境の整備を促進するための行動計画の策定、届出を各都道府県労働局へ行う必要があります。


TOP▲

インフォメーション一覧へ戻る
HOME

Copyright(c)2008
Route Inn Japan Co,.Ltd.