ルートインホテルズ

ルートインホテルズ CM特設サイト

Twitter
シェアする
g+

出演者

シャーロット・ケイト・フォックス

シャーロット・ケイト・フォックス(CHARLOTTE KATE FOX)

1985年8月14日 アメリカ/ニューメキシコ州出身
2014年に連続テレビ小説「マッサン」のヒロイン役で一躍脚光を浴び、ブロードウェイミュージカル「シカゴ」の主演に抜擢。
2015年シンガーソングライターとしてCDデビューも果たす。その他、テレビドラマ「名探偵キャサリン」「京都人の密かな愉しみ」「ぺっぴんさん」「社長室の冬」「脳にスマホが埋められた」や舞台「俺節」など多くの作品に出演。
また、NHK Worldの情報番組「Wild Hokkaido」ではナビゲーターも務める。今後の活躍も期待される。


●今回のCM出演について
今年もまた、ルートインホテルズ様とお仕事ができてとても幸せです。
とてもワンダフルな撮影でした。一緒に撮影したアースちゃん(犬)とも会うことができたし。
ものすごく暑かったにもかかわらず皆さんと、とても楽しい時間を過ごすことができました。
長年にわたり私をサポートしていただいているルートインホテルズ様にいつも感謝しております。
そして私を支えてくださっている皆様ありがとうございます。

原田舞美(はらだまいみ)

原田舞美

1990年10月19日 埼玉県生まれ。 幼少期から劇団に所属し、これまで数々のドラマやCM、映画に出演している。
最近では、ケンタッキーフライドチキン、小林製薬「のどぬ~るスプレー」CMに出演している。

●今回のCMに出演して
今回も出演させて頂いたこと、また、シャーロットさんやスタッフの皆様と再会できたことをとても嬉しく思います。
いつも素敵な笑顔で気さくに話しかけて下さるシャーロットさんとのお話はいつも楽しい時間です!
前回同様、明るい現場の中、楽しく撮影をさせていただき本当にありがとうございました。

CMソング

タイアップ楽曲「この道」

日本の唱歌、歌曲「この道」(原詞/北原白秋 原曲/山田耕筰)。
この楽曲は、旅の道の情景、旅人の心情を描いた名曲で、日本人ならば誰もが知っている楽曲です。
「この道はいつか来た道。」と歌詞の冒頭にあるように、旅の道を故郷の道と重ね合わせている方も多くいらっしゃると思います。
ルートインホテルをご利用いただくお客様には、故郷に帰って来たような気持ちで滞在中ゆったりと寛いでいただきたいという思いで、丁寧で心地の良い接客を心掛けております。
お客様への気持ち、出会い、そしてCM内で旅をするシャーロットさんの心情、全てが「この道」の世界観に合致する為、昨年に続き今回も楽曲を使用することに至りました。
「応援」篇は、「この道」の原詞、原曲を使用し、「ポンタ」篇は、歌が無いインストゥルメンタルのアレンジをし、「散歩」篇は、主演のシャーロットさんに歌唱によるオリジナルの歌詞となります。

曲名/「この道」
歌唱/Quinka,with a Yawn(応援編)、Charlotte Kate Fox(散歩編)
編曲/HARCO(応援編)、斎藤茂彦(ポンタ編)
プロデュース/fussy(Wicked Sound)

監督:須永秀明

監督:須永秀明

●『この道』について
選曲の方に何曲か候補をもらったとき、この曲の『懐かしさ、親しみやすさ』がルートインホテルズの『この場所に帰りたくなる』という気持ちにぴったりだと思いました。
歌詞を変えていたりするバージョンもありますが、この曲を聴いたらルートインホテルズを思い出してもらえると嬉しいです。

●今回のCMについて
前回はホテルサイドのおもてなしの気持ちを歌にしたCMで、今回は泊まる側の気持ちを歌にしたCMにしました。
どちらも旅する人が気持ちよく過ごせる場所がルートインホテルズとして描かれています。

●シャーロットさんについて
前回に引き続き、ご一緒させていただきました。
現場を和ませる心遣いと、難しい日本語、特に今回は歌に取り組む姿勢は感心させられます。

●今回の撮影
今回初めて、ルートインホテルズの陸上部、バレー部の撮影をしました。
彼女たちのスポーツに対する姿勢はとても真摯で、その真摯さが人柄にも出ていました。
バレー部の方には撮り方などのアイデアもいただき、積極的に撮影に参加してもらいました。