宿泊日から探す

チェックイン予定日

 カレンダー

宿泊日数

スタンダード予約はこちら

近隣ホテル

Club R ツアーズ

  • ルートインホテルズのハウスエージェントで予約!【東京発】新幹線付き宿泊プラン
  • 国内リゾート ~ 航空機+ホテル】
    石垣リゾートグランヴィリオホテルに泊まるツアー
    ◆Pontaポイント貯まる!
    【羽田発】 【大阪発】 【名古屋発】
    【福岡発】
  • 海外リゾート~ 航空券+ホテル】
    グランヴィリオリゾートサイパンに泊まるツアー
    ◆Pontaポイント貯まる!
    【成田発】

HOTEL ROUTE-INN ITOIGAWA


TEL: 025-553-1161 FAX:025-553-1810
〒941-0067 新潟県糸魚川市横町2-13-2

アクセスマップ

 

高浪の池

ホテルルートイン糸魚川

標高540mの白馬山麓国民休養地内にある深さ13mの一年中満々と水をたたえる高原の池。豊かな自然が残るこの池では巨大魚の目撃が相次ぎ、地元では「浪太郎(なみたろう)」、「翠(みどり)」の愛称で親しまれています。
敷地内には高原交流センター(食堂、大広間)、売店、キャンプ場、グラウンドゴルフ場(8ホール×3コース)なども整備され、楽しみ方も色々。
付近にはヒスイ峡やフィッシングパークもあります。

≪営業期間≫ 4月26日(土)~11月9日(日)
≪営業時間≫ 9:00~16:00(食堂は10:00~)

【所在地】新潟県糸魚川市大字小滝19336
【駐車場】149台
【アクセス】・糸魚川ICから車で約40分 / 糸魚川IC下車、国道148号線を左折し白馬方面へ約25分

月不見の池

ホテルルートイン糸魚川

藤の名所。巨岩が池を取り囲み、樹木に絡みついた藤づるに覆われ、池に映る月の姿が容易に見えないことから月不見(つきみず)の池と名づけられたと伝えられ荘厳な雰囲気をかもしだしています。

★藤の見頃は5月中旬から5月下旬くらいです。
 (藤の時期は天候により前後する場合があります。)

月不見の池の藤の花の見頃に合わせて、毎年5月の中旬の日曜日に月不見の池を会場として「月不見の池と藤祭り」が開かれます。
内容は、藤の苗木や地元特産品のけいさい飯(味噌の焼きおにぎり)、おぼろ汁、各種山菜などを取り揃え販売します。

【所在地】新潟県糸魚川市大字上出419
【駐車場】65台(月不見の池入り口手前)
【アクセス】・北陸自動車道糸魚川IC下車、国道148号を右折し国道8号へ
       国道8号を右折し上越方面へ約10分
       信号「早川橋西詰」を右折し約10分
       案内看板に沿ってお進み下さい
 
      ・JR糸魚川駅下車、駅前バス乗り場から
       「笹倉・焼山温泉行き」で15分
       バス停 新道(しんどう)下車後、徒歩10分
 

小滝ヒスイ峡(小滝川硬玉産地)

ホテルルートイン糸魚川

昭和31年に国の天然記念物に指定された小滝川硬玉産地は、姫川の支流、小滝川の明星山の大岩壁が落ち込んだ川原一帯を指し、ヒスイのふるさと糸魚川を象徴する日本随一のヒスイの産地、『小滝川ヒスイ峡』の名で多くの人に親しまれています。

【所在地】新潟県糸魚川市大字小滝
【駐車場】・ヒスイ峡学習護岸 普通車20台  ・ヒスイ峡展望台  普通車15台
【アクセス】・糸魚川ICから車で約30分(中型バスまで通行可)
 
※冬期は交通不可

★☆世界ジオパークのまち糸魚川☆★

ホテルルートイン糸魚川

糸魚川市は、2009年8月22日に世界ジオパークに認定されました。

ジオパークとは分かりやすく言うと「大地の公園」です。
糸魚川市は24のジオサイトを中心に、フォッサマグナに代表されるような日本列島の形成を示す貴重な地質や素晴らしい景観を見ることができる世界的にとても価値のある地域なのです。

現在、緑も生い茂り、秋の紅葉の期間まで、日々変化を見せ見ごろを迎えています。

※写真は、ヒスイ海岸です。
http://geo-itoigawa.com/

金子つつじ園

ホテルルートイン糸魚川

私有地の庭に60年ほど前から植え始められた「つつじ」が斜面を見事に彩っています。
無料で開放されており、毎年多くの観光客が訪れる名所スポットです。
見頃は、5月中旬頃



【所在地】新潟県糸魚川市一ノ宮2
【アクセス】
・ホテルから車で約10分(約4㎞)
・糸魚川ICから車で約10分
・糸魚川駅からバス「糸魚川病院行き」(一ノ宮2丁目)⇒徒歩2分

糸魚川★桜名所

ホテルルートイン糸魚川

●美山公園
日本海、北アルプスを共に見渡せる美山公園では、約2,000本の桜が咲き誇ります。開花時期ではまだ残雪が輝く山々を背景に見事な景観をご覧頂けます。

園内にはジオパークについて学べるフォッサマグナミュージアムや長者ケ原考古館などの施設もございます。

見頃時期:4月中旬
アクセス:ホテルから車で約10分


●天津神社
糸魚川には伝統行事の一つ、毎年4月10・11日に春をのおとずれとともに開催される伝統行事「糸魚川けんか祭り」がございます。
約50本のソメイヨシノが、その参道を彩ります。

見頃時期:4月上旬~中旬
アクセス:ホテルから車で約5分

天津神社≪糸魚川けんか祭り≫

ホテルルートイン糸魚川

毎年4月10日と11日に糸魚川の天津神社に奉納される祭りが「糸魚川けんか祭り」です。
寺町地区と押上地区に分かれた2基の御輿をぶつけ合い、境内を走る勇壮な祭りとして有名です。

●4月10日の午前が勇壮な御輿のぶつけ合い、午後からは舞楽の奉納
●4月11日午後にも舞楽の奉納が行われます。

【所在地】新潟県糸魚川市一ノ宮1-3-34
【駐車場】50台(市民会館前)
【アクセス】・糸魚川ICから車で8分 ・糸魚川駅から徒歩10分

フォッサマグナミュージアム

ホテルルートイン糸魚川

糸魚川市の美山公園にある奴奈川の郷(ぬなかわのさと)に開館した石の博物館です。
糸魚川市には約5億年前にできたヒスイから今なお活動を続ける焼山火山から噴出した火山岩まで、新潟県最古と最新の大地の歴史が凝縮されています。


●フォッサマグナに関する展示
●糸魚川やその周辺地域から産するヒスイや色々な鉱物、化石、岩石の展示
●世界中の鉱物、化石の展示

≪開館時間≫ 午前9時~午後16時30分
≪休館日≫ 月曜日、国民の祝日及び休日の翌日/12月28日~1月4日
≪入館料≫ 大人 500円/子供(小学生~高校生以下)300円

【所在地】新潟県糸魚川市一ノ宮1313(美山公園)
【TEL】025-553-1880
【アクセス】・糸魚川ICから車で約12分 ・糸魚川駅からタクシーで約7分、徒歩約40分

糸魚川の地酒特集 その一 銘柄≪謙信≫

ホテルルートイン糸魚川

蔵元≪池田屋酒造≫

越後の名将『上杉謙信』が、川中島合戦の折、敵将・武田信玄に塩を贈り美談を生んだ地であり、その時の「塩の道」の起点近くで創業。(1812年創業)

その名にあやかり『謙信』と命名された銘酒です。

価格 :1,630円(税込)
内容量:720ml

糸魚川の地酒特集 その二 銘柄≪月不見の池≫

ホテルルートイン糸魚川

蔵元≪猪又酒造≫

創業明治23年、新潟県最西端、糸魚川市早川地区の谷合できれいな空気・水・人に恵まれ温かいお酒造りを行っている。
明峰、火打山・焼山を源流とする早川の清流が生んだ酒造。

価格 :1,500円
内容量:720ml

糸魚川の地酒特集 その三 銘柄≪加賀の井≫

ホテルルートイン糸魚川

蔵元:加賀の井酒造

創業は、江戸時代の慶安3年(西暦1650年)。
江戸時代に加賀藩前田公の本陣がおかれた新潟県最古の
酒蔵。

価格 :1,370円
内容量:720ml

糸魚川の地酒特集 その四 銘柄≪雪鶴≫

ホテルルートイン糸魚川

蔵元≪田原酒造≫

創業は明治30年。
田原酒造の誇るメインの酒「雪鶴」。姉妹品として純米吟醸「春よ来い」、大吟醸「奴奈川族」があります。

価格 :1,260円
内容量:720ml

糸魚川の地酒特集 その五 銘柄≪翡翠の里≫

ホテルルートイン糸魚川

蔵元≪渡辺酒造≫

明治元年に創業。
良質の酒米と清流に恵まれた自然豊かな山あいの蔵で酒造りをしている。

価格 :1,420円
内容量:720ml


糸魚川の特産物 ≪ヒスイ≫

ホテルルートイン糸魚川

糸魚川といえば、質・量ともに全国随一のヒスイの産地、そして世界最古のヒスイ文化発祥の地。
ヒスイ製品は糸魚川市を代表する特産品であり、市内には販売店が点在します。

ヒスイ王国館

ホテルルートイン糸魚川

糸魚川駅出て、右側に見える建物です。
糸魚川のお土産だけでなく、新潟県他地域のお土産もございます。
また、館内には、飲食店や観光案内所もあり、ご旅行に来られた際は、是非お立ち寄り下さい。

ホテルから徒歩約12分、車で約3分
詳しくは、下記URLよりご覧下さい。
http://www.itoigawa-base.com/jhisui/
MAPはこちら

糸魚川市役所ホームページ

ホテルルートイン糸魚川

糸魚川市の公式サイトはこちらのURLからご覧頂けます☆
http://www.city.itoigawa.niigata.jp/cgi-bin/odb-get.exe?wit_template=AM040000

糸魚川市観光物産センターホームページ

糸魚川市の観光に是非お役立て下さい。
こちらのURLよりご覧頂けます。
http://www.itoigawa-bussan.com/index.html

天地人~ゆかりの地~ ≪根知城≫

ホテルルートイン糸魚川

「根知城」は、越後と信濃の国境に位置する堅固な山城で、根小屋地区の城山(525m)中腹の根小屋城を中心として、上城山城、栗山城からなる一大城郭です。
城主は禰智(ねち)氏・村上氏・堀氏などが歴任したとされ、上杉景勝の時期には同盟関係にあった武田勝頼の弟、仁科盛信が根知城勤番を勤めました。
景勝の会津移封後、根知城に入った堀清重は、慶長4(1599)年の上杉遺民一揆の際に根知城を廃し、糸魚川市一ノ宮に清崎城を築いたといわれています。

天地人~ゆかりの地~ ≪勝山城≫

ホテルルートイン糸魚川

「勝山城」は別名を落水城(おちりみずじょう)と称し、越後の最西端に位置する堅固な山城です。
日本海に切り立った勝山は、眼下に北陸道を監視できる要衝の地であり、勝山城は越中との国境を防備する重要な城でした。
この城には、上杉景勝と羽柴(豊臣)秀吉が、それぞれの腹心の部下、直江兼継、石田三成を伴って会見をしたとの伝説があります。