CSR活動について

ホームへ戻る

環境に対する取り組み

■ルートイングループ 環境対策
2011年7月 ルートイングループ エコ推進プロジェクトを設立。 省エネルギー・エコロジー対策を企画・検討し、グループ内の実施を推進します。 <関連参画> ・COOLBIZ/WARMBIZ ・チャレンジ25

協賛

■ルートインベースボールチャレンジリーグ(福島・埼玉・群馬・新潟・長野・富山・石川・福井)

野球事業を通じた地域活性化・地域貢献を目的とし、福島・埼玉・群馬・新潟・長野・富山・石川・福井の8県8球団により独立リーグとしてリーグ戦を実施。BC リーグが掲げる「BCL 憲章」に感銘を受け、リーグ発足当初より、オフィシャルパートナーとして協賛しています。
2014 年にはネーミングライツを取得し、冠企業として子供たちや地域の方々に「夢」と「感動」を与えるリーグ運営をサポートしています。

→ BCリーグのオフィシャルサイトはこちら

■新日本フィルハーモニー交響楽団(東京都)

■信州上田大花火大会

■LPGAステップアップツアー 阿蘇グランヴィリオレディース(2010、2011、2012年度)

■LPGAステップアップツアー 上田丸子グランヴィリオレディース(2013、2014、2015年度)

■劇団四季【こころの劇場】上演 長野県内 http://kokoronogekijou.com/

■テレビ信州『キッズラン』 2015.10.25開催 (長野県)

■信越放送『こども未来プロジェクト』(長野県)2015年度

■春の高校バレー全国高校バレーボール選手権大会長野県大会 (2014、2015年度)

こどもサポートプロジェクト

■進学支援基金の設立と若者への奨学金制度「長野県飛び立て若者!奨学金」の創設(長野県)

奨学金給付を目的とし、ルートインジャパン(株)とルートイングループ永山勝利会長の個人寄附を原資とした給付金制度を長野県とタイアップし実施。県内では初となる里親の元で暮らす子供や措置児童向けの奨学金。進学先を問わないなど独自の制度となる。

働く女性サポートプロジェクト

■託児所の開設(2014年7月~)

ホテル館内の客室を改装、近隣のテナントでの開設など背景は様々ですが、従業員の福利厚生の一つとして、安心・安全な託児所の運営を進行中。
・ホテルルートイン釜石(岩手県)・ホテルルートイン豊田朝日ヶ丘(愛知県)・ホテルルートイン南四日市(三重県)
・ホテルルートイン亀山インタ-/第2亀山インター(三重県)・ホテルルートイン札幌駅前北口(北海道)
救済活動
・能登半島地震 義援金寄付(2007年)
・新潟県中越沖地震 義援金寄付(2007年)
・九州宮崎 口蹄疫義援金 寄付 (2010年)
・東日本大震災 義援金寄付(2011年)      
その他

■社団法人 日本医師会との「災害時の医療救護活動等における関係者の宿泊に関する協定」の締結について■

この度、ルートインホテルズでは、社団法人 日本医師会と「災害時の医療救護活動等における関係者の宿泊に関する協定」を締結し、災害発生時の医療活動のための宿泊先を優先的に確保することで、迅速な災害復旧・復興活動を支援することとなりました。

(締結の意義・理念)
先般の東日本大震災では、当社も多くのホテルで被害を受け、その経験の中で、災害復興・復旧のさまざまな活動においては、宿泊場所が欠かせないという事を再認識しました。 災害時、第一段階の復旧にあたっては、人命救助を伴う医療活動がもっとも重要であり、その活動に従事する方々の宿泊場所の確保は必須です。その宿泊場所を速やかに確保・提供するご協力ができます事は、私どもも大変に光栄です。
全国へ展開する弊社ホテルを、災害時における医療活動の足がかりとして、迅速な復興・復旧活動につながる事を願っています。

ルートインジャパン㈱
代表取締役 永山泰樹


■AEDの普及活動「MIKITO AED PROJECT」への協力
2008年8月1日~3日、長野県上田市にて行われたフェスティバル「UEDA JOINT」にて、AEDの普及活動「MIKITO AEDPROJECT」への協力を目的としたゲームイベントを行いました。3日間の収益金20,500円は、全て「MIKITO AED PROJECT」へ寄贈しAEDの普及に役立たせて頂きます。
ご協力いただきました皆様に厚く御礼を申し上げます。

「MIKITO AED PROJECT」についてはこちら


■ 真田幸村公 NHK大河ドラマ放映実現 署名活動

(2015年10月現在)